close
Share with your friends

第1回 KPMG次世代論文コンテスト - 関西の未来

第1回 KPMG次世代論文コンテスト - 関西の未来

【ご応募の受付は終了しました】今までの経験をもとに、未来の関西の姿、そしてあなた自身の未来を考えてみませんか。

【ご応募の受付は終了しました】今までの経験をもとに、未来の関西の姿、そしてあなた自身の未来を考えてみませんか。

大賞受賞者からのメッセージ
大賞受賞者メッセージ

北村 鴻典 氏(兵庫県)

入賞作品

大賞 北村 鴻典 氏(兵庫県)
大阪大学経済学部4年生
論文テーマ 「待機児童解消が導く関西の未来」(PDF:542kb)
審査員コメント 社会が抱える課題である少子化に対し、待機児童解消に着眼し、「シニア世代の活用」「東大阪市の技術力を活用したIOTの導入」「官民一体としてのモデルケースの確立」の観点から、論を展開した。多面的かつ具体的な提案がなされ、大賞に相応しい作品となった。また、グラフなどを効果的に使用し、ビジュアル的にも工夫が見られた点を高く評価した。

 

優秀賞
渋谷 樹 氏(大阪府)
大阪市立大学商学部2年生
論文テーマ 「関西のシリコンバレー化計画」
審査員コメント 「観光だけではない戦略」として、関西の非官僚的な風土を題材に、具体的な企業に着目しながら、京阪の学研都市をオープンイノベーションとして「関西のシリコンバレー」にしたいという熱い想いを論文に込めた所が優れていた。

 

優秀賞 小西 望月 氏(大阪府)
論文テーマ 「女性を活かす街、大阪」
審査員コメント 「食」と「おばちゃんの活躍」をテーマに、自身の経験と母親への想いを込めた。「私には夢がある」という書き出しに審査員のハートが掴まれた。


論文は応募時点でのデータとなります。

表彰式

開催日:2018年1月22日
開催場所:有限責任 あずさ監査法人 大阪事務所(大阪市中央区)

表彰式の様子

表彰式の様子

コンテスト概要

テーマ The Clear Choice “KANSAI”「世界に選ばれる関西の未来のために」
応募期間 2017年9月1日~10月31日 
大賞(1点):賞状及び30万円
優秀賞(数点):賞状及び5万円

過去のコンテスト

これまでの受賞者の論文や、表彰式の様子を紹介しています。