関根 岳之

パートナー

KPMGコンサルティング

大手外資系総合コンサルティングファームを経て、2014年にKPMGコンサルティングに参画。経理・経営企画領域に関する業務改革・業務標準化プロジェクトや、シェアードサービス・アウトソーシング化プロジェクト、またERPをはじめとした各種システム導入プロジェクトにおける全体構想フェーズから稼働後保守までの支援を中心に、幅広いコンサルティング業務に多数従事した経験を有する。現在、デジタル技術を活用した経理財務戦略策定、徹底した新技術の活用による業務プロセス整流化、データ分析・活用による新しい価値提供施策整理、経理・経営企画組織の簡素化検討や、DX時代にフィットした経理・経営企画人材の育成方針策定などに取り組んでいる。

【担当領域】経理財務戦略策定、DX業務プロセス改革、データアナリティクス施策検討、経理・経営企画組織改革、経理・経営企画人材スキル再定義、IT全体構想策定、ERP導入要件定義支援、システム導入PMO