close
Share with your friends
金塊

フィナンシャルマネジメント CFO・経理財務部門に対する変革支援

フィナンシャルマネジメント

KPMGでは、経理財務機能を企業の戦略的差別化要因と位置づけ、組織/プロセス/システムの最適化、財務情報の質の向上にとどまらず、ステークホルダー・経営層・ビジネスユニットの責任者に対して、より付加価値の高い経営管理情報を提供することで、企業の変革・成長を支援します。 

複雑さを増す今日のビジネス環境において競争優位性を確立するために、トップマネジメントがCFOや経理財務部門に対して、より大きな期待を抱いていることは明らかです。 
企業の持続的な成長を実現するために、グローバルレベルで経営管理データの有効活用や最新のデジタル技術・分析手法を駆使し、全社戦略を支える実効策をタイムリーに提示することがCFOに求められています。さらに、法規制の変更への対応や、優秀な人材を戦略的に育成することも重要です。 

KPMGは、CFO、経理財務部門および経営企画部門の取組みを、デジタルトランスフォーメーション(DX)の本格展開を見据えた構想策定から新業務プロセスおよびシステムの定着にいたるまで、包括的に支援します。

Future of Finance実現に向けたフレームワーク

グローバルの事例・ナレッジを集約した先進的なフレームワークを活用し、Future of Finance(経理財務部門の将来像)の構想策定から実行までを支援します。

ソリューション領域と概要

Enterprise Performance Management(ERM)領域
経営管理および管理会計領域の構想からシステム選定、新経営管理業務定着化を支援します。 

  • EPM導入計画、KPI導入/刷新
  • 統合業績管理(IBP)
  • 財務予算管理(FP&A)
  • グループ経営管理
  • ディスクロージャーマネジメント
  • 多次元コスト・収益性分析
  • 業績管理レポート
  • EPM関連製品の選定・導入

 

Lean Finance(リーンファイナンス)領域
CFO、経理財務領域の変革構想から新業務・システムの定着化を支援します。 

お問合せ