麻生 多恵

パートナー

KPMGコンサルティング

ITコンサルティング会社を経て、2005年KPMGに入社。金融セクターにおけるリスクマネジメント・ガバナンス構築や組織・業務変革に係るサービスに長年従事。市場動向を先読みした構造改革、ビジョン・概念の戦略・施策化を得意とし、近年はカスタマーエクスペリエンスの向上を実現するデジタル戦略・オペレーション戦略策定に係るサービスを提供。2021年より、すべてのセクター向けの脱炭素化サービスのリードとして、企業が脱炭素化経営を実現するための戦略立案・施策策定・実行管理・開示に至るまで幅広いサービスを提供。

【担当領域】CX向上実現のためのデジタル戦略・オペレーション戦略策定支援、脱炭素化経営のための戦略立案・策定・実行管理・開示に至るまでの幅広いサービスの提供。