close
Share with your friends

KPMG Webセミナー「コロナ禍における期末決算時のQ&A」

Download PDF: コロナ禍における期末決算時のQ&A

Download PDF: コロナ禍における期末決算時のQ&A

KPMG Webセミナー「コロナ禍における期末決算時のQ&A」

お客様各位

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウィルスの完全な終息が依然として見通せない状況ですが、ミャンマーでは9月末に期末決算を迎えることとなります。

工場の操業停止や経営環境の悪化による業績の見直しなど事業活動に多大な混乱が生じている中、この期末決算時にはどのようなポイントに留意すればよいかという疑問にお答えするべく、KPMGミャンマー事務所では「コロナ禍における期末決算時のQ&A」と題するWebセミナーを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

本Webセミナーでは滞留在庫の期末評価、有形固定資産の減損処理、リストラクチャリング引当金の計上などのコロナ禍で留意すべき会計処理について解説いたします。また、多くの日本人駐在員がミャンマーに戻れない状況下でマネジメントとして確認すべきポイントについても解説いたします。

なお、本WebセミナーはMicrosoft社のMicrosoft Teamsを利用して行い、どなたでもご視聴可能です。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

KPMG 日系企業担当一同

開催日時

2020年7月22日(水)

ミャンマー時間11:00~12:00(日本時間13:30~14:30)                

講師

片桐 正晶

KPMGミャンマー アシスタントマネージャー

mkatagiri1@kpmg.com

 

*開始時間になりましたら上記リンクにアクセスしてください。システムの都合上、先着100名とさせていただきます。

*アプリを推奨いたしますが、対応ブラウザ(Microsoft EdgeとGoogle Chrome)にてアカウント不要で視聴可能です。

*お手数ですが、マイクはミュートにて視聴いただくようお願いいたします。

*終了時間につきましては、多少前後する恐れがあります。

*本セミナーに関る質問は、上記講師のe-mailアドレスにご連絡ください。

セミナー資料

informative image