close
Share with your friends

KPMG南アフリカ

KPMG南アフリカは1895年に設立され、現在はヨハネスブルグ、ダーバン、ケープタウンなど、国内に4つの事務所があり、148人のパートナーと2,169人のプロフェショナルを擁してクライアントに質の高いサービスを提供しています。
アフリカに進出する日本企業の様々なニーズに対応するために、KPMG南アフリカのヨハネスブルグ事務所にGlobal Japanese Practice for Africaを設置し、南アフリカだけでなく、ケニア、ナイジェリア、ガーナ、モロッコなどの現地専門家と連携して、クライアントのアフリカ事業をサポートしています。また、2012年9月より日本人駐在員を配置し、日本企業クライアントとKPMGの現地プロフェショナルとのコミュニケーションの調整や日本企業クライアントに対する日本語でのサービスを提供しています。

サポート体制

町田秀樹

代表者

町田 秀樹(Senior Manager, South Afeica)

そのほかの担当者は「EMA:日本語対応可能な拠点一覧」をご覧ください。

日本国内事務所

東京事務所 〒162-8551
東京都新宿区津久戸町1-2 あずさセンタービル
電話番号 : 03-3266-7543
大阪事務所 〒541-0048
大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル
電話番号 : 06-7731-1000
名古屋事務所 〒450-6426
名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング26階
電話番号 : 052-589-0500

日本語対応可能な拠点

ヨハネスブルク KPMG Crescent
85 Empire Road
Johannesburg, South Africa,2193.
Tel: +27 11 647 7111