KPMGポーランド

KPMGポーランドでは、日系企業の中東欧投資に関する中核国の1つであるポーランドにおけるビジネスを成功に導くために、日本語によるサービスを包括的に提供しています。
日系企業により良いサービスを提供するために常駐日本人公認会計士を中心としたメンバーで構成されたグローバルジャパニーズプラクティスを設置し、ポーランドにおいて事業を行う上での様々な問題解決の為のアドバイスを日本語で提供しています。
また、ポーランド事務所グローバルジャパニーズプラクティスは、バルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)もカバーしています。

サポート体制

波多野純

代表者

波多野 純(Manager, Poland)

そのほかの担当者は「EMA:日本語対応可能な拠点一覧」をご覧ください。

日本国内事務所

東京事務所 〒162-8551
東京都新宿区津久戸町1-2 あずさセンタービル
電話番号 : 03-3266-7543
大阪事務所 〒541-0048
大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル
電話番号 : 06-7731-1000
名古屋事務所 〒450-6426
名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング26階
電話番号 : 052-589-0500

日本語対応可能な拠点

ワルシャワ 4A Inflancka Street,
Warsaw, 00-189
Poland
Tel: +48 22 528 1100
Fax: +48 22 528 1009