KPMGイスラエル

KPMGイスラエルは1922年に設立され、1998年にKPMGのメンバーファームになりました。イスラエル国内に4つの事務所を有し、77名のパートナーと1300名以上の専門家および従業員を擁し、監査、税務、アドバイザリーサービスを提供しています。
イスラエルは高度なIT技術よりスタートアップやIT関連企業等からの注目度が高く、近年海外からの進出、投資が盛んになっています。イスラエルに進出する日本企業の様々なニーズに対応するために、KPMGイスラエルのテルアビブ事務所にグローバルジャパニーズプラクティスを設置し、クライアントのイスラエルでの事業をサポートしています。また、2021年5月より日本人駐在員を配置し、日本企業クライアントとKPMGの現地プロフェショナルとのコミュニケーションの調整や日本企業クライアントに対する日本語でのサービスを提供しています。

サポート体制

木村和秀

代表者

木村 和秀(Manager, Israel)

そのほかの担当者は「EMA:日本語対応可能な拠点一覧」をご覧ください。

日本国内事務所

東京事務所 〒162-8551
東京都新宿区津久戸町1-2 あずさセンタービル
電話番号 : 03-3266-7543
大阪事務所 〒541-0048
大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル
電話番号 : 06-7731-1000
名古屋事務所 〒450-6426
名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング26階
電話番号 : 052-589-0500

日本語対応可能な拠点

テルアビブ KPMG Millennium Tower
17 Ha'arba'a Street,
Tel Aviv, Israel
Tel: +972 3 684 8000
Fax: +972 3 684 8444