close
Share with your friends

防衛関係

防衛関係

装備品の調達効率化や海外移転に関して、各国のKPMGファームと連携しつつ、深度ある知見を提供します。

装備品の調達効率化や海外移転に関して、各国のKPMGファームと連携しつつ、深度ある知見を提供します。

社会保障費の増大等で逼迫する我が国の財政下にあって、防衛装備品の調達は一層の効率化を迫られています。しかしながら、近隣諸国の情勢等、我が国の安全保障の観点から考えると、単純に装備品の支出を削減するわけにもいきません。このような状況で必要な装備品を調達、維持していくためには、装備品の能力や効果だけでなく、そのライフサイクルを通じた効率性の判断と、その判断に対する説明可能性(アカウンタビリティ)がより強く求められることになります。また、防衛装備品に関する我が国の産業基盤を今後も維持していく上で、海外移転や技術協力を進めていくことも喫緊の課題となっています。
我々は、装備品の調達効率化や海外移転に関して、海外でキャリアを積んだDefense分野のコンサルティングの専門家、インフラ輸出の専門家、PMP(プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル)、コスト見積りの専門家、公認会計士等の各分野の専門家を結集し、実態に即した、きめ細かいソリューションを提供します。


防衛装備品の海外移転・技術協力に関する支援

  • 装備品の海外移転等に際して、移転先の国の装備品に対する需要はもとより、その調達制度や産業基盤に関する正確な情報が必要となります。
  • 我々は、インフラ輸出に関するこれまでの業務経験や各国KPMGファームとの連携を活かして、その調査や情報収集を強力にサポートします。


プロジェクト・マネジメント、ライフサイクル・コスティングに関する支援

  • 装備品を計画的かつ効率的に調達する上で、プロジェクト・マネジメントやライフサイクル・コスティングを適切に実施することが求められています。
  • 我々は、これまでの業務経験や海外における事例も考慮の上、プロジェクト・マネジメントやライフサイクル・コスティングの実効性ある運用をサポートします。


PBL(パフォーマンス・ベイスト・ロジスティクス)に関する支援

  • 装備品のライフサイクルを通じたメンテナンスに関して、民間業者の創意工夫を活用しつつ、最小の支出で最大の効果を目指す手法がPBLです。
  • 我々は、これまでの業務経験や海外における事例も考慮の上、PBLの実効性ある運用をサポートします。


お問合せ
「お問合せフォーム」もしくは下記電話番号よりご連絡ください。

有限責任 あずさ監査法人 パブリックセクター本部
東京
電話番号:03-3548-5801

大阪
電話番号:06-7731-1105

名古屋
電話番号:052-589-0500

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)