close
Share with your friends

規制対応:RegTechイノベーション

規制対応:RegTechイノベーション

課題・規制に対し、最新のデジタルイノベーション技術を活用したRegTech(レグテック)をグローバルに提供します。

課題・規制に対し、最新のデジタルイノベーション技術を活用したRegTech(レグテック)をグローバルに提供します。

RegTechとは

多様化・厳格化するグローバル規制への対応は決して容易ではありません。既に複雑に絡み合った業務フローや個別システムに対して、屋上屋的な対応や場当たり的な対応を行った結果、その対応自体が新たなコンプライアンス不備を招来するリスクも高まっています。

また現在のコンプライアンス・コントロールは、これまでの市場、顧客、商品・サービス、チャネルを前提として成り立っていますが、破壊的なイノベーションの登場、アンバンドリングの進展とともに、顧客層、顧客行動も大きく変わり、結果として既存商品・サービス、チャネルが提供できていた付加価値自体も見直しが求められています。

このようなことから、コンプライアンス態勢の見直し、高度化も、従来の延長線上での取組みだけで本来の目的を達成することは極めて困難になってきています。

ビジネス・トランスフォーメーションにあわせて、コンプライアンスもそもそも求められる機能の再定義とこれを実現するためのプラットフォーム再構築が必要です。規制遵守違反に伴うレピュテーション低下や多額の制裁金リスクを回避するための対応としてだけではなく、顧客の利便性をさらに向上させ、あわせて本来のコンプライアンス要件も同時充足する、このような本来のビジネス競争力向上に資するRegTechの活用をKPMGジャパンはご提案します。

レグテックソリューション
ソリューション紹介

最新のAIや機械学習機能を活用した金融犯罪関連ソリューションをご紹介します。(イメージ動画あり)

RegTech担当者紹介

あずさ監査法人
マネージングディレクター
山崎 千春

シニアマネジャー
大塚 卓美

KPMGコンサルティング
ディレクター/フィンテック・イノベーション部 部長
東海林 正賢

ディレクター
津田 圭司

お問合せ