close
Share with your friends

脅威インテリジェンス

脅威インテリジェンス

自組織のSOCやCSIRTでの検知・対処が困難なサイバーブランドリスクに対しモニタリングを行い、リスク対応を支援します。

自組織のSOCやCSIRTでの検知・対処が困難なサイバーブランドリスクに対しモニタリングを行い、リスク対応を支援します。

サイバー脅威が複雑化している近年、自組織に対するサイバー攻撃への対策は進む一方、インターネット上の情報やサイト等が悪用されることによるブランド毀損のリスク(サイバーブランドリスク)が問題として認識され始めています。KPMGでは、サイバーブランドリスクにつながりうる脅威情報を収集・分析する活動「脅威インテリジェンス」を通じて、企業におけるリスクを未然に防ぐための助言を提供するとともに、リスク発現時の対処を支援します。


本サービスの詳細については、「脅威インテリジェンス」(PDF:215kb)をご覧ください。

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)