資金移動業者のリスク管理態勢の高度化支援

資金移動業者のリスク管理態勢の高度化支援

当局方針や関連するフレームワーク、業界におけるベストプラクティス等に関する豊富な知見を背景に、資金移動業者のリスク管理態勢の高度化を支援するアドバイザリーサービスを提供します。

当局方針や関連するフレームワーク、業界におけるベストプラクティス等に関する豊富な知見を背景に、資金移動業者のリスク管理態勢の高度化を支援するアドバイザリーサービスを提供します。

資金移動業者を取り巻く環境は市場の発展とともに大きく変化しています。

2020年6月に公布された改正資金決済法に基づいて、資金移動業者としての登録に加え、一定の要件を満たして認可を受けた資金移動業者は、送金額の上限なく為替取引を提供することが可能になります。

不正送金事案を受けてリスク管理態勢の強化を求める事務ガイドラインの改正や自主規制団体のガイドラインが公表されたほか、金融機関に対しても資金移動業者に対するモニタリング強化を求める監督指針や業界団体のガイドラインが公表されました。

あずさ監査法人では、当局方針や関連するフレームワーク、業界におけるベストプラクティス等に関する豊富な知見を背景に、資金移動業者のリスク管理態勢の高度化を支援するアドバイザリーサービスを提供します。