close
Share with your friends

資金移動業者のリスク管理態勢の構築支援

資金移動業者のリスク管理態勢の構築支援

当局方針や関連するフレームワーク、業界におけるベストプラクティス等に関する豊富な知見を背景に、資金移動業者のリスク管理態勢の高度化を支援するアドバイザリーサービスを提供します。

当局方針や関連するフレームワーク、業界におけるベストプラクティス等に関する豊富な知見を背景に、資金移動業者のリスク管理態勢の高度化を支援するアドバイザリーサービスを提供します。

2020年6月の公布から1年以内に改正資金決済法が施行され、認可を受けた資金移動業者は、送金額の上限なく為替取引を提供することが可能になります。認可にあたっては、システムリスク管理、セキュリティ対策、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策等に関して、現行規制と比較して充実した体制整備が求めれます。
また、リスク管理態勢等一定の要件を満たす資金移動業者については、資金移動口座への給与等の直接振込や、全銀ネットへの直接参加が認められる方向で検討が進んでいます。
あずさ監査法人では、当局方針や関連するフレームワーク、業界におけるベストプラクティス等に関する豊富な知見を背景に、資金移動業者のリスク管理態勢の高度化を支援するアドバイザリーサービスを提供します。