close
Share with your friends
制御システム/IoTセキュリティ

制御システム/IoTセキュリティ

制御システム/IoTセキュリティ

スマート化する産業用制御システムでは、生産コストの削減、生産効率の向上、故障の予兆検知などを実現するために、IoTやクラウド・AIなどのテクノロジーを活用し、工場を外部のネットワークに接続しています。センサーなどから収集したデータをクラウドに蓄積し、そのデータを機械学習やAIによって分析することで、生産効率の向上等が図れる反面、従来では想定されなかったサイバー攻撃リスクに対処することが必要となっています。

KPMGでは、グローバル企業グループにおける日本および各国の工場・プラント制御システムのサイバーセキュリティ対策を支援します。

  • IEC 62443、NIST、ENISAなどの国際標準やガイドラインにかかるハイレベルな専門性と経験に基づき、テクノロジー面での対策と効果的にリスク低減を図るマネジメントシステムの構築をサポート
  • 海外の工場のセキュリティ対策を推進する上で、各拠点のグローバルの専門家と連携し、各国法令などを踏まえた全社整合性のとれた取組みを支援

 

また、様々な業種・業態において、IoTから収集されるビッグデータを活用したビジネスの開発が進められていますが、当該データのセキュリティや利用者の安全性の確保、各国のプライバシー規制を考慮した対応が必要不可欠となっています。

KPMGでは、世界的にIoT製品を展開する企業におけるIoTシステムのサイバーセキュリティ対策を支援します。

  • NISTやENISA、IPAなどの国内外のIoT関連ガイドラインの要求事項、KPMGグローバルのリスク・ガバナンスフレームワークに基づき、テクノロジー面での対策と効果的にリスク低減を図るマネジメントシステムの構築をサポート
  • IoTシステムを構成するエッジ(IoT機器)・ネットワーク・クラウド、サプライチェーンも含めた製品・サービスにおける総合的なサイバーセキュリティ対策を支援
制御システム/IoTセキュリティ

関連サービス(制御システムセキュリティ)

関連サービス(IoTセキュリティ)

お問合せ