close
Share with your friends

貿易書類のペーパーレス化

貿易業務においては特にペーパーレス化の導入が急務となっている。貿易関連の書類には関税法で保存が義務付けられているものも多く、電子化については電子帳簿保存法に適した対応が必須である。

貿易業務においては特にペーパーレス化の導入が急務となっている。貿易関連の書類には関税法で保存が義務付けられているものも多く、電子化については電子帳簿保存法に適した対応が必須である。

電子帳簿保存法は税務関係の帳簿書類を国税当局の承認を得ることで電子的に保存することを認める規定であり、この規定は関税法において準用されている。これまで保存が義務付けられている貿易関連の書類は紙媒体で保存していたが、これから作成又は受領するものについては電子的に保存しようとする場合、電子帳簿保存法の要件を満たす保存方法を整備し、事前に税関長から承認を得る必要がある。

お問合せ