経済産業省 - 株主総会の延期等を行う場合の役員給与の損金算入に関する情報の公表

経済産業省 - 株主総会の延期等を行う場合の役員給与の損金算入に関する情報の公表

経済産業省は6月12日、「新型コロナウイルス感染症関連」の「株主総会(オンラインでの開催等)、企業決算・監査等の対応」のページにおいて、「新型コロナウイルスの影響により株主総会の延期等を行う場合の役員給与の損金算入について」を公表しました。

関連するコンテンツ

「新型コロナウイルスの影響により株主総会の延期等を行う場合の役員給与の損金算入について」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、決算・監査に関する業務に大きな遅延が生じ株主総会の延期等を行う企業の役員給与について、法人税法上の損金算入の手続等に関する考え方を整理したものです。

このe-Tax Newsは、上記の資料で示された税務上の取扱いについてお知らせするものです。

内容

  1. 定期同額給与
  2. 事前確定届出給与
  3. 業績連動給与

KPMG Japan e-Tax News No.200 掲載

e-Tax News

© 2021 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2021 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today