セール・アンド・リースバック取引におけるリース負債(IFRS第16号に関連)-IFRS-ICニュース

セール・アンド・リースバック取引におけるリース負債(IFRS第16号に関連)-IFRS-ICニュース

IFRS解釈指針委員会ニュース- 「セール・アンド・リースバック取引におけるリース負債(IFRS第16号に関連)」については、2021年12月の国際会計基準審議会(以下、「IASB審議会」)において審議された内容を更新しています。

関連するコンテンツ

関連基準

IFRS第16号「リース」

概要

IFRS-ICは変動リース料を含むセール・アンド・リースバック取引の会計処理について検討を行い、2020年6月にアジェンダ決定を公表しましたが、この審議の過程で、セール・アンド・リースバック取引から生じる負債の測定については基準が明確ではないことが明らかになりました。これを受けて本公開草案は以下を提案しています。

  • リースバック取引において売却した資産のうち借手に残存する部分の割合の算定は、市場価格による見込支払リース料を貸手の計算利子率または借手の追加借入利子率で割り引いた現在価値を、資産の公正価値と比較することによって行うこととする。
  • セール・アンド・リースバック取引から生じる負債はリース負債であると位置づける。よって、リースバック取引に変動リース料が含まれる場合には、リース負債の測定にはその見込み支払額が反映されることになるため、その事後測定は以下とする。

(i)リース料の支払時には「リース負債の測定に含めたリース料の金額」をもって、リース負債の帳簿価額を減額し、実際支払額との差異は変動リース料として発生時に損益に認識する。
(ii)将来にわたり変動リース料の再評価を反映するようなリース負債の再測定は行わない。
(iii)リースの条件変更やリース期間の見直しが生じた場合は、見直し後のリース料支払見込み額を用いてリース負債の再測定を行う。

ステータス

審議の状況

2021年12月に実施されたIASB審議会では、公開草案に対して寄せられたコメントと、これを受けたIFRS-IC会議からの助言を踏まえた審議が行われています。

公開草案における提案のうち、維持すべき提案として、暫定的に以下の点が確認されました。

  • セール・アンド・リースバック取引から生じる負債は、IFRS第16号におけるセール・アンド・リースバック取引に関する規定が適用される負債であることを明確化する。
  • セール・アンド・リースバック取引の実行に伴い使用権資産および損益をどのように測定すべきかに関するIFRS第16号の現行規定(第100(a)項)を変更しない。
  • 売手/借手企業は、一般的なリース取引から生じた使用権資産の事後測定に適用される規定(IFRS第16号第29項から第35項)を適用することにより、リースバックから生じる使用権資産の事後測定を行う。
  • 変動支払を伴うセール・アンド・リースバック取引に関する設例を含める。

一方、公開草案を一部見直し、以下とすることが暫定的に決定されました。

  • リースバック取引において売却した資産のうち借手に残存する部分について、残存割合を決定する方法は定めない。
  • 売手/借手企業は、一般的なリース取引から生じたリース負債の事後測定に適用される規定(IFRS第16号第36項から第46項)を適用することにより、リースバックから生じる負債の事後測定を行う。
  • ただし、上記規定(IFRS第16号第36項から第46項)における「リース料」、「改訂後のリース料」という用語は、売手/借手企業に残存した使用権に関連する損益が認識されないように適用する。

今後のIASB審議会においては、移行措置と基準の最終化に向けて必要なデュー・プロセスの確認が行われる予定です。

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

© 2022 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2022 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today