「フィナンシャル・レビュー」への寄稿(日本のフィンテック最新事情)

「フィナンシャル・レビュー」への寄稿(日本のフィンテック最新事情)

「フィナンシャル・レビュー」(令和元年(2019年)第4号(通巻第139号))(財務省 財務総合政策研究所 編集・発行)に、KPMGジャパン フィンテック・イノベーション部 部長 東海林正賢が「日本のフィンテック最新事情」に関する論文を寄稿しました。

関連するコンテンツ

本稿では、海外との対比も交えながら国内のフィンテック活用の様々なユースケースを取り上げて、事業会社を含む多くの企業がフィンテックに取り組む背景について考察しています。

内容

  1. はじめに
  2. フィンテックとこれまでの技術革新の相違点
  3. グローバルのフィンテックトレンド
  4. 日本のフィンテックトレンド
  5. 国内フィンテックベンチャーの動向
  6. 国内金融機関のフィンテックへの取り組み
  7. 事業会社における資金調達と決済に関連した戦略考察
  8. 日本のフィンテックの課題
  9. むずび(結語・おわりに)
     

本文はこちらよりダウンロード可能です。
(出典:財務省ウェブサイト「フィナンシャル・レビュー(令和元年(2019年)第4号(通巻第139号))」)

参考情報へのリンク(外部サイト)

金融機関に関する最新情報

© 2022 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2022 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today