Disruptive companies and business models - 破壊的企業と破壊的ビジネスモデル

Disruptive companies and business models

本レポートは、KPMGが毎年実施する「KPMG Technology Industry Innovation Survey」を元に、テクノロジー業界のリーダーが今後3年間で最大の破壊を引き起こすと予想される企業およびビジネスモデルをどのようにとらえているかについて取りまとめたものです。

関連するコンテンツ

回答者であるグローバルテクノロジー業界のリーダーは、「今後3年間でビジネスに最も大きな破壊をもたらすと予想されるビジネスモデル」としてeコマースと回答した人が27%いました。eコマースの巨人は、AI、音声認識、ドローン、自動運転車などの新しいテクノロジーを活用し、食品配送、ヘルスケア、保険、エネルギー、処方薬などの他の業種に進出しています。2位にはソーシャルネットワーキングプラットフォームが挙がっています。これは、独占的かつオリジナルのコンテンツ、ライブスポーツイベント、拡張/仮想現実、教育サービス、暗号通貨などの新しいサービスで、消費者のマインドシェアとウォレットシェアをかつてないほど獲得しようとしているためだと理由づけられています。

大きな混乱をもたらすと予想されるビジネスモデル

ある特定の業界は、他と比べてこれらの変化の影響を受けやすくなっています。回答者は、今後3年間で、下記の業界が新興技術の影響を受けて、大きく変化するであろうと答えています。

  1. 通信
  2. 製造
  3. ヘルスケア/ライフサイエンス
  4. 航空宇宙・防衛
  5. 金融サービス

また、テクノロジー業界のリーダーは、既存のビジネスを破壊する企業として、Amazon、Apple、Alibabaを挙げました。

既存のビジネスを混乱させる企業

本レポートのその他のハイライトは次のとおりです。

  • グローバルテクノロジー業界のリーダーによるお気に入りのアプリランキングでは、ソーシャルネットワーキングアプリがトップを占めました。
  • 経験豊富なテクノロジー業界のリーダーもミレニアル世代も、テクノロジーイノベーションの先見者としてほぼ同じ人物を回答しました。

英語コンテンツ(原文)

© 2021 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2021 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today