サイバーセキュリティサーベイ2019

サイバーセキュリティサーベイ2019

KPMGコンサルティングとEMCジャパンは、企業のサイバーセキュリティ対策の実態を明らかにすることを目的に、国内の上場企業および大手未上場企業を対象に、アンケート調査「サイバーセキュリティサーベイ」を実施しました。

関連するコンテンツ

東京で開催される世界最大スポーツイベントを控え、公共機関を狙ったサイバー攻撃が懸念されています。さらに、IoTやAIなどのテクノロジーの普及、リモートワークの導入の拡大などにより、これまで情報システムとは切り離されていた制御システムとの連携により、制御システムを狙ったサイバー攻撃が増加していることから、制御システムも含めたセキュリティ対策は企業にとって喫緊の課題です。

しかし、今回のレポートからは、企業における制御システムへのセキュリティ対策が万全とは言えない状態であることが明らかになりました。サイバー攻撃が高度化する一方で、企業は様々な課題を抱えており、こうした企業を取り巻く状況を踏まえ、本レポートでは、企業におけるセキュリティ被害の実態と対策の実情、企業が抱える課題についてまとめています。

内容

  1. Executive Summary
  2. 実態:セキュリティ被害の実態と対策の実情
  3. 課題1:投資の対策と継続
  4. 課題2:インシデント対応態勢(CSIRT)
  5. 課題3:制御システムセキュリティ

レポートのダウンロード

ご希望の方は、下記リンク先より必要事項を入力のうえダウンロードいただけます。

© 2021 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2021 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today