German Business Bulletin Vol.96

German Business Bulletin Vol.96

ドイツニューズレターでは、ドイツにおける会計、税務、法務、労務環境等の最新動向を解説しています。今号のGerman Business Bulletin Vol.96では、国際課税(ドイツ&欧州税、日本国法)、企業課税に関するトピックに加え、最新ニュースを盛り込んで解説します。

関連するコンテンツ

今号では、国際課税(ドイツ&欧州税、日本国法)、企業課税という2つのテーマを中心に解説しています。
国際課税(ドイツ&欧州税)では、事前確認制度(APA)と当該移転価格の関税評価への適用に関する欧州連合司法裁判所の裁定や、組織再編における欠損金の利用制限に関するフランクフルト上級財務局の見解などについて解説しています。また、日本国法では2021年4月1日より強制適用される収益認識基準の改正点について説明しています。
企業課税では、ドイツ連邦財務省が公表した広義の債務引き受けに係る税務処理に関する最終ガイダンスについて解説しています。
このほか、ドイツにおける最新ニュースに加え、巻末では、ドイツ全土における日系企業の支援体制についてご紹介します。本解説資料は日英対訳となります。

執筆者

KPMG Global Japanese Practice in Germany
KPMGドイツ 日系企業担当チーム

ドイツニューズレター

© 2021 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2021 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today