タックス・アムネスティ

タックス・アムネスティ

イタリアニューズレター - 2018年11月発行のニューズレターでお知らせした10 月23日付法令第119号により導入されたタックス・アムネスティプログラムが、一部内容が変更されて、法律に移行されました。

関連するコンテンツ

タックス・アムネスティは、一般に、税金を全額支払った場合に一定のペナルティや利息を免除する制度で、この度のアムネスティプログラムにより、以下の問題を解決することが可能となります。

  • 税務調査について、2018年10月24日までに最終査定通知の発行がない税務調査報告書(予備査定通知)の内容について和解する
  • 地方租税裁判所へ提訴する前に最終査定通知の内容または他の追徴税額について和解する
  • FY2000からFY2017の課税期間について追徴される租税債務を解消する
  • FY2000からFY2010の課税期間について追徴される1,000ユーロ未満の租税債務を解消する
  • 税務当局と係争中の税務案件を解決する

上記タックス・アムネスティの具体的な内容、手続方法およびその期限等につきましては、リンク先のKPMG Tax Alert(英語)をご参照ください。

Italy: Tax amnesty to settle tax audits, tax liabilities

イタリアニューズレター

© 2021 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2021 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

Myページへ

会員登録すると、興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示され、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。

Sign up today