close
Share with your friends

KPMG FAS Newsletter “Driver” Vol.03 - 業界展望 創造的破壊(上)

KPMG FAS Newsletter “Driver” Vol.03 - 業界展望 創造的破壊(上)

自動車、エネルギー、放送通信の3業界について、中長期の展望と、異業種との提携や新しいテクノロジーの活用などを軸とした、新たな成長モデル構築の可能性について特集します。

自動車、エネルギー、放送通信の3業界について、中長期の展望と、異業種との提携や新しいテクノロジーの活用などを軸とした、新たな成長モデル構築の可能性について特集します。

KPMG FAS Newsletter “Driver”

Vol.03 - February 2019

デジタル化の進展とテクノロジー企業の台頭が顕著となり、また社会構造や人々の価値観も変容する中、既存企業は業界の垣根の低下と競争環境の一層の深化・複雑化に直面している。業界を問わず、持続可能な成長モデルの描き直しが求められる。日本の自動車、エネルギー、通信業界について、その中長期的展望と、将来においても競争順位を維持するために必要な視座について要点解説する。


シリーズ記事