close
Share with your friends

収益認識新基準への移行 Transition to the new revenue standard

収益認識新基準への移行 Transition to the new revenue standard

本冊子では、IASBとFASBが2014年5月に公表した収益認識に関する新基準を適用する際の移行措置に焦点を当て、移行アプローチの選択による会計処理への影響を中心に解説します。

関連するコンテンツ

内容

  1. 移行の概要
  2. 移行規定
  3. 移行アプローチが会計処理に与える影響
  4. 各移行アプローチの影響の概要
  5. 移行アプローチを評価する際に検討すべき追加的な要件
  6. 次のステップ

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

IFRS実務上の論点

© 2020 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG network of independent member firms affiliated with KPMG International Cooperative (“KPMG International”), a Swiss entity. All rights reserved. © 2020 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG network of independent member firms affiliated with KPMG International Cooperative (“KPMG International”), a Swiss entity. All rights reserved.