close
Share with your friends

Interview - Russel Picot of HSBC HSBCグループ最高会計責任者 ラッセル・ピコット氏 インタビュー

HSBCグループ最高会計責任者 ラッセル・ピコット氏 インタビュー

KPMG Internationalが2013年2月にリリースした「The future of corporate reporting: towards a common vision」に掲載されているHSBCでグループ最高会計責任を務めるラッセル・ピコット氏へのインタビューを、KPMGジャパン統合報告アドバイザリーグループにて翻訳したものをご紹介します。

関連するコンテンツ

このインタビューの中で、ピコット氏は金融業界におけるリスク対応に関する開示や、情報の公表プロセスに関するガバナンスを説明することの重要性を述べています。また、今後の企業報告の方向性についても自身の見解を語っています。

内容

  1. 規制対応の先にあるもの
  2. Cutting clutter(無駄な情報の排除)

統合報告に関する解説

© 2020 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG network of independent member firms affiliated with KPMG International Cooperative (“KPMG International”), a Swiss entity. All rights reserved. © 2020 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG network of independent member firms affiliated with KPMG International Cooperative (“KPMG International”), a Swiss entity. All rights reserved.