close
Share with your friends

ベンチャーキャピタル

ベンチャーキャピタル

外部の投資家から資金を集め、創業期および発展期のベンチャー企業に資金を出資するのみならず、経営のサポートを行うことで成長の加速を促し、その企業の株式公開によりキャピタルゲインを得ることを業務とする企業のこと。

関連するコンテンツ

ベンチャー企業に出資するだけではなく、ハンズオンと呼ばれる経営支援を行うことで企業価値の向上を図り、キャピタルゲインがより高まるようなサポートも行う。

昨今の上場基準の緩和や新興企業向けの市場の整備に伴い、ベンチャー・キャピタルの投資方針が創業初期のアーリーステージへシフトする傾向にある。
2018年6月に閣議決定された「未来投資戦略2018」では、「Society5.0」の実現にむけて、ベンチャー企業の活用が不可欠としており、ベンチャー・エコシステムにおいて、リスク・マネーの供給を担うベンチャー・キャピタルは重要な役割を担っているといえる。

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)