close
Share with your friends

GRI

GRI

GRI(グローバル・リポーティング・イニシアチブ)は、国際的な持続可能性報告のガイドライン作りを使命とする非営利団体です。GRIが作成するサステナビリティ・リポーティング・ガイドライン(GRIガイドライン)は、多様なステークホルダーが参画する合意形成プロセスを通じて作成された、企業等の組織がその持続可能性パフォーマンスを報告するための枠組みです。

関連するコンテンツ

GRI は2000年6月に最初のガイドラインを発行し、2002年には第2版のガイドラインを発行しています。そして、2006年10月、第3版のガイドライン(通称「G3」)が発行されました。

G3では、特に、「情報の重要性」を考慮しながら開示すべき情報を決定すること、また、組織の支配・影響力及びインパクトの大きさを考慮しながら報告組織境界を設定することを要求しています。これまでは、開示情報の決定や報告組織境界の設定にあたって報告組織に一定の自由度が事実上認められていましたが、G3は、CSR報告を行う組織に対し、開示情報の決定や報告組織境界の設定における透明性をこれまで以上に求めています。

© 2020 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG network of independent member firms affiliated with KPMG International Cooperative (“KPMG International”), a Swiss entity. All rights reserved. © 2020 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG network of independent member firms affiliated with KPMG International Cooperative (“KPMG International”), a Swiss entity. All rights reserved.

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)