金融分野における「攻め」と「守り」のDX

2022年6月20日(月)~7月12日(火)

2022年6月20日(月)~7月12日(火)

【オンラインセミナー】銀行、保険、決済事業の3分野において攻めと守りの視点からDXを振り返り、課題や今後の取組みについて解説します。

銀行、保険、決済事業の金融分野ではデジタル化の進展が一層進んでおり、新興企業との競争や融合などの活動が加速し、事業者・消費者の双方からデジタルを活用したサービスへの期待が高まっています。
本セミナーでは、これまでのデジタル化の動きを振り返るとともに、進展する故に整理が必要な攻めと守りの視点について銀行、保険、決済事業の3分野に分けて解説します。
時節柄ご多忙とは存じますが、是非この機会にご視聴いただき、貴社のDX推進の一助となれば幸いです。

開催概要

配信方法:オンデマンド配信
公開期間:2022年6月20日(月)~7月12日(火)
申込受付期間:2022年7月11日(月)10:00まで
視聴時間:約60分
受講料:無料(事前登録制)
対象:金融・保険業界、決済サービス事業関連の経営企画、事業企画、IT企画部門、DX推進関連の方
主催:KPMGコンサルティング

プログラム

セッション1:銀行業界の未来(約20分)
講師:KPMGコンサルティング ディレクター 鈴木 雄一郎

本セッションでは、パンデミック後のニューノーマルに関する「KPMGグローバルCEO調査2021」を踏まえ、2030年の社会・金融の姿に想いを馳せ、本邦銀行業界で求められる変革について考察します。ビジネスモデル変革に不可欠であるDX推進の在り方について論じるとともに、DXを推進する際に直面する主要課題とその解決策例について解説します。

セッション2:保険会社におけるDXの在り方(約20分)
講師:KPMGコンサルティング シニアマネジャー 吉岡 龍右

保険業界ではさまざまなDXの取組みが見受けられ、今後の時代を見据えたビジネスモデルの変革に向けて一層の取組みが模索されています。本セッションでは、保険会社が顧客にとって真のリスクパートナーであり続けるため、DXの在り方について「攻め」と「守り」の視点から解説します。

セッション3:決済サービス事業者におけるITガバナンスの課題(約20分)
講師:KPMGコンサルティング シニアマネジャー 江波戸 晃

近年、決済サービスは、その障害が多大な影響を及ぼすなど、社会インフラとしての重要度が高まりつつあります。また、クレジットカード等の従来の事業者と異業種からの新規参入事業者ではITガバナンスに関する課題が異なっています。本セッションでは、従来および新規参入それぞれの事業者におけるITガバナンスの課題や解決策例を解説します。

※公開日の正午までにご視聴用URLをメールにてお送りします。公開後は、翌営業日にお送りします。
(上記日程を過ぎてもメールが届かない場合はお問合せ窓口までご連絡ください。)
※希望者多数の場合は抽選制とさせていただきます。また、個人および同業の方のお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※通信環境や企業のセキュリティ設定によっては、ご視聴いただけない場合がございます。

informative image