名古屋大学を中心とした、東海地域でのベンチャー創出への取り組み~アントレプレナーシップ教育と起業支援~Featured by KPMG

オンサイト/ライブ配信:2022年7月7日(木)13:00~18:00

オンサイト/ライブ配信:2022年7月7日(木)13:00~18:00

本セミナーでは、名古屋大学を中心とした東海地域での大学発ベンチャーによるベンチャー企業が抱える課題や解決に向けた取り組みを紹介します。
各プログラムでは、東海地域での大学発アントレプレナーシップ教育と起業支援(Tongali)、さらには地方自治体のベンチャー企業への支援と名古屋大学認定VCの取り組みも解説します。

パネルディスカッションではアントレプレナーシップ教育、ベンチャー企業が抱える課題や必要な支援策、そして大学や地域が連携して行うべき支援策について幅広く議論して、東海地域から世界に伍して戦えるベンチャー企業が誕生するために何ができるかを話し合います。

今回のセミナーを通じて名古屋大学を中心とした東海地域でのスタートアップ創出へ向けた取り組みを多くの方に知っていただき、他の大学で抱えている課題解決の一助となることを願っております。

開催概要

開催日時:2022年7月7日(木)13:00~18:00

会場:オンサイト:名古屋大学  東山キャンパス  野依記念学術交流館    /  オンライン:Webex
   ※今後の新型コロナウイルスの感染状況によっては会場の変更、
    オンラインへの全面切り替えを検討します。

対象:経営企画、新規事業開発及びCVCご担当者またはスタートアップ企業経営者様

定員:オンサイト:200名 / オンライン:400名
   ※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
    また、同業他社様などのお申込みはご遠慮いただいております。

申込期日:2022年7月5日(火)17:00

受講料:無料

申込方法:以下リンクよりお申し込みください。

主催:KPMG/あずさ監査法人
共催:名古屋大学、Tongali、 CIC Japan
後援:名古屋証券取引所、東京証券取引所、証券リサーチセンター、Central Japan Startup Consortium 

お申し込みはこちら

 

プログラム

13:00~13:05
開会挨拶

名古屋大学 副総長/学術研究・産学官連携推進本部長 佐宗 章弘 氏

13:10~13:30
Speech 1 :上場ベンチャー企業の経験トピックス
名古屋大学・東海地区広域大学1号ファンドからの出資企業
フィーチャ株式会社 代表取締役社長 脇 健一郎 氏

13:30~13:50
Speech 2 :名古屋大学・東海地区広域大学1号ファンドの取り組み

日本ベンチャーキャピタル株式会社 取締役 専務執行役員 桑園 寛之 氏

13:50~14:00
Speech 3 :東海地域の大学発アントレプレナーシップ教育と起業支援(Tongali)の紹介
名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 河野 廉 氏

14:00~14:15
Speech 4 :スタートアップエコシステム拠点都市としてのスタートアップ支援の取り組み
名古屋市経済局 イノベーション推進部 スタートアップ支援室 室長 鷲見 敏雄 氏

14:15~14:25
休憩

14:25~15:40
Speech 5:Tongali発!トンガった技術シーズの紹介と名古屋大学・東海地区広域大学2号ファンドの紹介
1.三重大学 地域創生戦略企画室 上杉 謙次郎 氏
2.藤田医科大学 保健学研究科  講師 堀 秀生 氏
3.株式会社fff fortississimo 代表取締役 入澤 寿平 氏
4.合同会社青山大岳 代表社員 犬飼 大樹 氏
5.Beyond Next Ventures 株式会社 マネージャー 金丸 将宏 氏

15:40~15:50
休憩

15:50~16:50
Panel Discussion:東海地域で、今取り組むべきベンチャー支援策
<パネリスト>
フィーチャ株式会社 脇 健一郎 氏 
名古屋大学 鬼頭 雅弘 氏
名古屋大学 河野 廉 氏
名古屋市 鷲見 敏雄 氏
株式会社fff fortississimo 代表取締役 入澤 寿平 氏

<ファシリテーター>
あずさ監査法人 常務執行理事 阿部 博

16:50~16:55
閉会挨拶
あずさ監査法人 専務理事 原田 大輔

17:00~18:00
名刺交換会

お問合せ窓口

informative image