日本企業の米国上場及びForm F-4のSEC登録関連セミナー

オンデマンド配信:2022年6月15日(水)~2022年7月15日(金)

オンデマンド配信:2022年6月15日(水)~2022年7月15日(金)

本セミナーでは、今後新たにサービス提供する日本企業の米国預託証券(以下、ADR)もしくはSPACによる米国上場、および日本企業の経営統合におけるSECへのForm F-4登録をテーマとし、日本企業の米国上場やFormF-4に豊富な経験を有するシャーマンアンドスターリング外国法事務弁護士事務所の望月聡朗氏をお招きし、KPMG税理士法人、あずさ監査法人と共に、日本企業の米国上場、Form F-4によるSEC登録に関する法務、税務、会計・監査など各視点からの経験・知見をわかりやすく解説いたします。

本年4月1日より、従来の「アジア上場アドバイザリーグループ」を組織改編し、新たに米国SECに係るキャピタルマーケット関連サービスについてもご提供できるよう「グルーバル・キャピタルマーケット・アドバイザリーグループ」に体制を強化しました。新体制により、これまでの日系企業のアジア上場支援や外国企業の東証上場支援に加えて、日本企業の米国証券市場でのIPO(含むSPACによる上場)、日本企業間における株式交換等での経営統合に伴うForm-F4による米国証券取引委員会(以下、SEC)への登録、および海外での資金調達における英文目論見書作成業務などのアドバイザリーサービスを提供いたします。

開催概要

開催日時:2022年6月15日(水)~2022年7月15日(金)
視聴方法:オンデマンド配信(会員サイト KPMG Japan Insight Plusへ掲載)
受講料:無料
対 象:一般事業会社の経営者ならびに経営企画、海外事業、
    財務・経理部門等の責任者、プライベートエクイティファンドの担当者の皆様
    ※コンサルティングファーム、同業他社様などのお申込みはご遠慮いただいております。
主 催:KPMGジャパン

こちらは「KPMG Japan Insight Plus」会員限定コンテンツです。
下記より会員登録の上お申込みください。登録済みの方はログインしてご視聴ください。

プログラム

セッション1
米国上場およびおよびForm F-4 SEC登録に関する米国法務の概説 (約40分)
シャーマンアンドスターリング外国法事務弁護士事務所 パートナー 望月 聡朗 氏

セッション2
米国上場およびFormF-4によるSEC登録に関する会計上の留意点(約25分)
あずさ監査法人 グローバル・キャピタルマーケット・アドバイザリーグループ ディレクター 林 孝輔

セッション3
米国SEC登録に関する監査対応(約15分)
あずさ監査法人 グローバル・キャピタルマーケット・アドバイザリーグループ パートナー 小宮 亮治

セッション4
日本企業を対象としたSPACによる米国上場における税務上の論点(約30分)
KPMG税理士法人 M&Aグローバル・ソリューションズ パートナー 石原 恵

お問合せ窓口

informative image