スタートアップにおけるESG ~日本からのユニコーン創出を目指して~

ライブ配信:2022年5月31日(火)16:00~18:10

ライブ配信:2022年5月31日(火)16:00~18:10

今回のセミナーでは、「ESG」の観点から企業を分析して投資するようなケースが増えている背景から、IPOを目指すスタートアップであっても、ESGの観点をもって企業の安定的かつ持続的な成長を図ることの重要性を中心に解説致します。

スタートアップ企業のESGへの取組が企業価値に与える影響や、資金調達環境の現状と今後、不適切事案などを通じたガバナンスの重要性を紹介しながら、実務的観点から皆様の今後の企業価値向上に資することを主眼としております。

あずさ監査法人ではIPOを支援すべく、3月に「Q&A株式上場の実務ガイド(第4版)」を発刊させていただきました。今回のセミナーにご参加の皆様には1冊ずつ進呈させていただく予定です。
※お申込後、送付先住所については別途お伺いする予定です。

開催概要

開催日時:2022年5月31日(火)16:00~18:10 Webexによるライブ配信
     ※後日オンデマンド動画を KPMG Japan Insight Plus(会員制サイト)に掲載予定
視聴方法:事前登録が必要です。以下のリンクよりお申し込みください。
受講料:無料
対象:企業価値の向上を検討しているスタートアップ、スタートアップ関連の方々
主催:有限責任 あずさ監査法人

こちらは「KPMG Japan Insight Plus」会員限定コンテンツです。
下記より会員登録の上お申込みください。登録済みの方はログインしてお申し込みください。

プログラム

16:00~16:05
開会挨拶
あずさ監査法人 常務執行理事 企業成長支援本部長 坂井 知倫

16:05~16:45
スタートアップ企業へのESG関連投資について
講師:MPower Partners General Partner 村上 由美子 氏

<略歴>
OECD(経済協力開発機構)東京センター元所⻑。内閣府、経産省、外務省など多くの審議会で委員を歴任。2016年に上梓した『武器としての人口減社会』はアマゾン経済書部門にてベストセラーとなる。OECD以前は、主にニューヨークおよびロンドンのゴールドマン・サックス証券会社のマネージメント・ディレクターとして約20年間勤務。カンボジアの国連平和維持軍や、東カリブ海地域の経済開発援助にも携わった。上智大学、スタンフォード大学院、ハーバード大学院卒。

16:45~16:50
休憩

16:50~17:40
ESGバリューアップ– スタートアップから始めるESGの取組みと企業価値向上
講師:あずさ監査法人 AAS事業部 ディレクター 土屋 大輔

<略歴>
1999年に東海銀行(現三菱UFJ銀行)入行。2001年にアイ・アール ジャパンに入社。2013年に同社取締役IR・SRコンサルティング本部長に就任。時価総額大手の上場企業を主要なクライアントとしてIRや株主総会に関するコンサルティング業務を手掛ける。2015年よりKPMG/あずさ監査法人にてROIC経営や事業ポートフォリオ評価、ESG評価向上、ESGバリューアップ等といったCFO×ESG領域に関するアドバイザリーに従事している。

17:40~17:45
休憩

17:45~18:05
ガバナンスの重要性(不正会計事案を踏まえて)について
講師:あずさ監査法人 企業成長支援本部 パートナー 小出 健治
   あずさ監査法人 企業成長支援本部 パートナー 成島 徹

<略歴>
あずさ監査法人 第1統轄事業部/企業成長支援本部 パートナー 小出 健治
1991年朝日新和会計社(現 あずさ監査法人)入社。2007年パートナー就任。現在はベンチャー企業を支援する企業成長支援本部に所属。ソフトウェア、ゲーム、自動車関連、エネルギー等の上場会社の監査責任者に従事するとともに、入所以来IPO支援も手掛ける。

あずさ監査法人 第1統轄事業部/企業成長支援本部 パートナー 成島 徹
1996年朝日監査法人(現 あずさ監査法人)入社。2013年パートナー就任。現在はベンチャー企業を支援する企業成長支援本部に所属。小売業、卸売業、製造業、銀行業等の上場企業の監査責任者として従事するとともに、主にIT系企業のIPO監査・IPO支援に従事。

18:05~18:10
閉会挨拶
あずさ監査法人 専務理事 原田 大輔

 

※内容および講師は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※一部のみご参加いただくことも可能です。
※自然災害等が発生した場合には、開催を延期または中止にする場合がございます。

お問合せ窓口

informative image