close
Share with your friends

新規事業創造におけるコンプライアンスとは?

【終了しました】Live配信:2021年5月31日(月)14:00~16:00/オンデマンド配信:2021年6月1日(火)~6月7日(月)

【終了しました】Live配信:2021年5月31日(月)14:00~16:00/オンデマンド配信:2021年6月1日(火)~6月7日(月)

【オンラインセミナー】AIやIoT等を用いた新規事業開発に伴うコンプライアンスリスクへの対応について解説します。

コロナ禍を受けたビジネス環境の著しい変化や技術革新の伸展を受け、多くの企業で、AIやIoT等を用いた新規事業開発が重要テーマとなっています。一方、事業の成功を急ぐあまり、法規制対応をはじめとする各種リスクへの対応が十分でないケースが散見されます。
本セミナーでは、AI等を用いた新規事業におけるリスク対応のポイントについて、レクシスネクシス・ジャパン、
ServiceNow Japanの専門家とともに、KPMGのリスクコンサルタントが事例を交えて解説します。
時節柄ご多忙とは存じますが、ぜひこの機会にご視聴いただき、貴社のコンプライアンスリスク対応の一助となれれば幸いです。

※ご好評により、2021年3月19日開催のセミナーを再配信します。

開催概要

配信方法:Live配信、オンデマンド配信(いずれの配信も3月19日のセッションの録画配信)
公開期間:Live配信:2021年5月31日(月)14:00~16:00
オンデマンド配信:2021年6月1日(火)~6月7日(月)
申込受付期間:2021年5月27日(木)18:00まで
視聴時間:約120分
受講料:無料(事前登録制)
対象:事業企画、経営企画、法務・コンプライアンス、情報管理部門の方
主催:レクシスネクシス・ジャパン、ServiceNow Japan、KPMGコンサルティング

プログラム

セッション1:AIビジネスにおけるリスクマネジメント(約30分)
講師:KPMGコンサルティング ディレクター 水戸 貴之、マネジャー 新堀 光城、シニアコンサルタント 生田 春樹

新型コロナウイルス感染症の影響から、多くの企業で急速にAIやIoT等を用いた新規事業開発が進められる中、法規制対応や各種リスクへの対応が追い付いていないのが現状です。
本セッションでは、AI等を用いた新規事業におけるリスク対応のポイントについて、事例を交えて解説します。

 

セッション2:法規制モニタリングの効率化を通じて、新規事業のスピーディーな成長を実現(約30分)
講師:レクシスネクシス・ジャパン 橋爪 整氏

本セッションでは、新規事業の立ち上げから進出国で対応が必要となる法規制の確認や、レクシスネクシス社が持つ世界最大級の法規制情報とコンテンツを活用した新規事業における法遵守体制構築等について解説します。

 

セッション3:ServiceNow GRCによるデジタルトランスフォーメーション(約30分)
講師:ServiceNow Japan合同会社 北川 剛氏

企業は新規事業立ち上げ時だけでなく、事業が立ち上がった後も継続的に変化する規制への対応が、業務・コストの両面で大きな負担となっています。 海外ではICTを活用して効率的に対応する動きが高まり、既存の業務改善レベルではなく、デジタルトランスフォーメーション(DX)が求められています。
本セッションでは、ServiceNow GRC で実現するデジタル変革について紹介します。

 

Q&A(録画のため、質問の受付は行っていません)

お申込みの受付は終了いたしました

※レクシスネクシス・ジャパンのサイトへ遷移します。
※「Live配信受講」をお申込みいただくと、オンデマンド配信もご視聴可能となります。
※ご視聴用URLは、後日、お送りいたします。配信ツールはZoomを予定しています。
※セミナー動画の録画録音、ご視聴用URLの再配布につきましては禁止させていただきます。
※お申込み1名につき、お一人の視聴に限定しています。複数名で視聴される際は個別にお申込みください。
※講演内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お問合せ先

レクシスネクシス・ジャパン株式会社
マーケティング部
Email:marketing-jp@lexisnexis.com

informative image