出版記念講演『アルゴリズミック・リーダー 破壊的革新の時代のマネジメント』

【終了しました】2021年1月25日(月)~2月12日(金)

【終了しました】2021年1月25日(月)~2月12日(金)

【オンラインセミナー】AI時代のリーダーの行動・思考と組織づくりの方法について、著者による講演およびディスカッションを行います。

新型コロナウイルス感染症により、企業はデジタルトランスフォーメーションの計画を前倒しにせざるを得ない状況にあります。技術の進化、AIの深化によって、日常業務のデジタル化の範囲は着実に広がり、それを動かすアルゴリズムも複雑化する一方です。このような状況のなか、リーダーにはこれまで以上に高度な意思決定が求められています。

本セミナーでは、アナログ時代のリーダーとは異なるAI時代のリーダーの行動・思考を紹介し、企業における課題解決や意思決定の新しい方法を生み出すヒントを解説します。
また、本書籍の著者であるマイク・ウォルシュ氏とデジタル部門に精通したKPMGジャパン パートナー 松本剛が、事前に参加者に実施するアンケートに基づいたディスカッションを行います。※質問募集は終了しました


時節柄ご多忙とは存じますが、ぜひこの機会にご視聴いただき、貴社のデジタルトランスフォーメーション推進の一助となれれば幸いです。

開催概要

配信方法:オンデマンド配信
公開期間:2021年1月25日(月)~2月12日(金)
視聴時間:60分程度
受講料:無料(事前登録制)
対象:企業におけるリーダー的立場の方(経営層、部門長)、およびリーダーを目指される方
主催:KPMGジャパン

プログラム

オープニングトーク(10分程度)
講師:KPMG Ignition Tokyo 代表取締役社長 兼CEO 茶谷 公之

基調講演:New rules for a new world 「アルゴリズミック・リーダー 破壊的革新の時代のマネジメント」(30分程度)
講師:Tomorrow CEO マイク・ウォルシュ 氏

「アルゴリズミック・リーダー」で取り上げられている、「デジタル・ディスクリプション」、「リモートワークは特別ではなく、単なるワーク」、「ロボットは人間の仕事を奪うものではない」の3つのテーマについて解説します。著者の生の言葉を伺う貴重な機会ですので、ぜひご視聴ください。 ※日本語字幕付き

パネルディスカッション(20分程度)
講師:Tomorrow CEOマイク・ウォルシュ 氏 × KPMGジャパン マネジメントコンサルティング統括パートナー、KPMGコンサルティング パートナー 松本 剛

  • イントロダクション
    -日本への印象、日本企業への印象
  • 本題
    -DXの本質とは何か
    -Disruptiveな時代における企業のあり方とAI活用
    -日本企業の課題と活路
  • Q&A(事前アンケート結果も含む)

講師プロフィール

マイク・ウォルシュ 氏/Tomorrow CEO
豪州生まれ。1999年、ニューサウスウェールズ大学卒。マッキンゼーからスピンアウトしたXT3社(現・電通アイソバー)、News Corporationなどを経て、2006年、戦略アドバイスを提供するコンサルティング会社Tomorrow設立、CEO就任。日本企業を含めクライアント多数。著者に、Futuretainment: Yesterday the World Changed, Now It's Your Turn(2009年)、The Dictionary Of Dangerous Ideas(2015年)。

茶谷 公之/KPMG Ignition Tokyo 代表取締役社長 兼CEO
世界的なエレクトロニクス・エンタテインメント企業やEC・金融などを有する成長著しいインターネット企業において、グローバルチームを率いつつ、ビデオゲーム・デジタルコンテンツ配信・クラウド・対話エージェントなどのプラットフォーム構想から、開発・設計・導入・運用まで幅広く担当。ゲームプラットフォームのCTOやEVP、対話型エージェントをはじめとするAI技術の担当役員として、デジタル・AI・データ分野における技術経営を指揮。
2019年7月より、(株) KPMG Ignition Tokyoの代表取締役社長 兼CEOに就任し、KPMGジャパン各社とクライアント企業のイノベーションやデジタルトランスフォーメーションを支援。

松本 剛/KPMGジャパン マネジメントコンサルティング統括パートナー、KPMGコンサルティング パートナー
PMIプロジェクトを主軸に、金融機関やライフサイエンス企業を中心としたグローバルプロジェクトに取り組み、グローバルガバナンス構築、オペレーティングモデルの最適化、デジタル分野における新技術を利活用した新規事業開発等のプロジェクト支援ならびにデジタリゼーションに伴う組織トランスフォーメーション支援を行っている。

お申込みの受付は終了いたしました

※公開日にご視聴用URLをメールにてお送りいたします。
(翌日になってもメールが届かない場合はお問合せ窓口までご連絡ください。)
※希望者多数の場合は抽選制とさせていただきます。また、個人および同業の方のお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※通信環境や企業のセキュリティ設定によっては、ご視聴いただけない場合もございます。

お問合せ窓口

informative image