【ロフトワーク協賛】Post Covid-19:コロナ影響下における変化予測とビジョンドリブンの生存戦略

【イベントレポート】テクノロジー、行政、クリエイティブの3つの異なった業界のスピーカーが、コロナ前と後の状況や変化について議論しました。

【イベントレポート】テクノロジー、行政、クリエイティブの3つの異なった業界のスピーカーが、コロナ前と後の状況や変化について議論しました。

2020年5月21日(木)14:00~15:30

KPMG Ignition Tokyoは、株式会社ロフトワークとの協賛により、「Post Covid-19:コロナ影響下における変化予測とビジョンドリブンの生存戦略」と題したイベントを5月21日に開催しました。KPMG Ignition Tokyoから代表取締役兼CEOの茶谷 公之が登壇し、コロナ後の「New Reality」で考えられることについて解説しました。テクノロジー、行政、クリエイティブの3つの異なった業界のスピーカーが、コロナ前と後の状況や変化について議論しました。

イベントレポート続きはこちら(外部サイト)

informative image