close
Share with your friends

確定拠出年金の運営改善セミナー ~近年の法改正と運営管理機関の評価を中心に~(東京)

【終了しました】確定拠出年金に関する近年の法改正、制度運営高度化、運営管理機関見直し等について解説を行うセミナーを開催します。

2019-02-19, 15:00 - 16:30, JST 東京都, 日本

企業型確定拠出年金の加入者数は約700万人に達しており、多くの企業において、退職給付の中心的役割を担うようになってきました。そのような中、2016年に行われた確定拠出年金法の改正では、継続教育の努力義務化、商品数上限設定、指定運用方法の設定、運営管理機関の評価といった、企業型確定拠出年金の運営改善を図る内容が盛り込まれました。

このうち運営管理機関の評価については、少なくとも5年毎に評価を行い、必要に応じて委託内容の見直しや運営管理機関の変更等を行うことが努力義務化されました。さらに2018年7月に関連する省令等が改正され、事業主による運営管理機関の評価をより実効性のあるものとするための内容が規定されています。

このような状況を踏まえ、本セミナーでは下記のポイントを中心に解説します。

  • 日本の企業型確定拠出年金の概要・実態
  • 近年の法改正(継続教育の努力義務化、商品数上限設定、指定運用方法の設定、運営管理機関の評価、等)
  • 先行している英国における確定拠出年金運営の評価実務
  • 運営管理機関の評価に対する具体的な取り組み方
  • 従業員満足度を高め、企業価値向上を図るための方策(運用商品の評価・入れ替えや投資教育の改善等)
  • 継続的にDC運営を改善するための態勢づくり


詳細・お申込みはこちら

※確定拠出年金の運営管理機関の方、および年金関連コンサルティング業務に従事されている方はお申し込みをご遠慮ください。

お問合せ窓口

数字の羅列

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

開催概要

日時
2019年2月19日(火)15:00~16:30(14:30~受付開始)

会場
あずさ監査法人 東京事務所 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー 20階セミナールームS1

プログラムに関するお問合せ
有限責任 あずさ監査法人
ファイナンシャルサービス本部 吉岡、辰岡
03-3548-5107
financialservices@jp.kpmg.com

プログラム

15:00~16:30 確定拠出年金の運営改善セミナー ~近年の法改正と運営管理機関の評価を中心に~

16:30~17:00 講師との名刺交換および個別の質疑応答(自由参加)