close
Share with your friends

グローバル企業のためのBCPセミナー ~非常時の意思決定を支援するBCPとは?~(東京)

【終了しました】サプライチェーン維持という観点から、グローバル企業が取り組むべきBCM見直しの論点について解説するセミナーを開催します。

2019-02-21, 15:00 - 17:15, JST 東京都, 日本

昨今は、世界各地で増加するテロや自然災害、内部不正による不祥事等、企業にとって、いつ危機的な事象が発生するかわからない状況です。一度、危機が発生すれば、直接的な影響が生じるのみならず、対応の仕方によっては、二次災害やレピュテーション毀損に発展してしまう可能性があります。

2013年の世界経済フォーラム(ダボス会議)を契機に、さまざまな分野で「レジリエンス」というキーワードが用いられるようになりました。日本では、2016年の国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)に取り組む企業の「レジリエンス認証制度」導入や、2018年の西日本の「平成30年豪雨」、「北海道胆振東部地震」等が、BCM等の必要性を改めて認識する機会ともなっています。

本セミナーでは、サプライチェーン維持という観点から、グローバル企業が取り組むべきBCM見直しの論点について事例を交えながら解説します。
また今回は日清食品ホールディングス株式会社をお迎えし、「有事の際の経営陣の意思決定虎の巻」や、「サプライチェーンのリスクシナリオ検証」等のBCPに関する具体的な取組みについて解説いただきます。
 

セミナーのご案内(PDF:345kb)
 

本セミナーは好評につき申込受付を終了いたしました。

※定員:100名(事前登録制、先着順)
※受講料:無料
※対象:経営企画部門、リスク管理部門、総務部門の方
※開催の1週間前までに「受講票」をeメールにてお送りいたします。
※個人および同業の方のお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

お問合せ窓口

送電線

お問合せ

 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)

開催概要

日時
2019年2月21日(木)15:00~17:15(14:30~受付開始)

会場
KPMGコンサルティング株式会社 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー 20階セミナールーム

プログラムに関するお問合せ
KPMGコンサルティング株式会社
田口
03-3548-5307
kc@jp.kpmg.com

プログラム

15:00~15:15 ごあいさつ

15:15~16:00 レジリエンスの観点を踏まえたグローバルBCP ~サプライチェーンの強靭化に向けた具体的な施策~
KPMGコンサルティング株式会社 シニアマネジャー 土谷 豪

16:00~16:10 休憩

16:10~17:00 日清食品におけるBCPの取組事例ご紹介
日清食品ホールディングス株式会社 総務部 高橋 正和 氏

17:00~17:15 質疑応答