close
Share with your friends
岡本 准

岡本 准

KPMG FAS 執行役員 パートナー/KPMGジャパン 製造業セクターリーダー

KPMG FAS

事業ポートフォリオ再構築、新規事業展開・R&D投資最適化、スタートアップ投資戦略、イノベーションマネジメント、といった経営変革案件が専門。製造業では、重電、精密機器、半導体・半導体製造装置、エレクトロニクス領域を中心にOperational technology(OT)とInfomration technology(IT)の融合によるプロダクトサービスシステム(PSS)の実現に従事。

学歴
  • 和歌山大学経済学部卒業

  • ウェールズ大学経営大学院経営管理学修士課程修了

  • 東京工業大学 環境・社会理工学院 技術経営専門職学位課程修了

主な執筆履歴
  • 中央経済社(21年2月)「実装CVC」(共著)

  • 中央経済社(19年11月)「続・事業再編とバイアウト」(共著)

  • 中央経済社(18年10月)「実践CVC」(共著)

  • 週刊エコノミスト(16年10月)毎日新聞出版「変わるオイルメジャー」

  • 税務公報(13年8月)中央経済社「“リフレ経済下”の経営・財務戦略」

主な講演履歴
  • 京都大学管理会計大学院講義 「ROICを活用した事業ポートフォリオ評価と業績管理基盤構築に関する講義」(2021)

  • 神戸大学講義 事例から学ぶ戦略的M&A入門「スタートアップ経営とコーポレートベンチャリングがもたらすオープンイノベーション」(2020)

  • 名古屋大学講義 スタートアップ経営論「事業計画の作成の仕方」(2019)

  • 京都大学オープンイノベーションセミナー「企業の新規事業開発における大学発ベンチャーの可能性とその課題について」(2019)

  • 第14回AIMA Japanフォーラム「INSIDE THE MIND OF A VENTURE CAPITALIST」(2019)

執筆物
さらに読み込む
コネクション
さらに読み込む