close
Share with your friends

南谷 有紀

KPMG FAS 執行役員パートナー ビジネスサービスセクターリーダー

KPMG FAS

センチュリー監査法人(現あずさ監査法人)に入所後、国内外の事業会社、金融機関の監査を担当し、日系自動車メーカー、テレコム会社、IT事業会社、卸売事業会社等にかかわる財務デューデリジェンスに従事。2000年より4年間、KPMGデュッセルドルフ事務所に駐在し、日系大手メーカーの欧州子会社の組織再編を手掛ける。2004年、KPMG FASに転籍後、ロジスティクス、エレクトロニクス、IT、半導体、機械、自動車部品、製薬、不動産、流通等の幅広い業界での国内外のM&Aにおいて、財務デューデリジェンス、ストラクチャリング・アドバイス、売買契約書作成アドバイス、クロージング価格調整等の業務、事業売却支援業務等に従事している。 著書に 『M&Aによる成長を実現する戦略的デューデリジェンスの実務』(中央経済社)、『合併・買収の統合実務ハンドブック』(中央経済社)(ともに共著)がある。

南谷 有紀

学歴

  • 小樽商科大学商学部卒業

資格

  • 公認会計士

執筆物
さらに読み込む
コネクション
さらに読み込む

お問合せ

  • 東京, JP
 

ご依頼・ご相談

 

loading image RFP(提案書依頼)