Toshiya Mori

森 俊哉

チェアマン/あずさ監査法人 理事長

KPMGジャパン

1986年港監査法人(現・あずさ監査法人)入所。1990~1993年米国KPMG に赴任。1995年センチュリー監査法人社員就任。2004年あずさ監査法人代表社員、2010年理事就任。大手グローバル企業の監査責任者を務め、M&Aなど各種アドバイザリーサービスの責任者を歴任し、2015年専務理事。2018年よりKPMGジャパンチェアマン及びグローバル・ジャパニーズ・プラクティス(GJP)の統括責任者を務める。KPMGのグローバルボードメンバー及びアジア太平洋地域ボードメンバー。2019年あずさ監査法人副理事長就任。その後2021年7月に理事長就任。

専門分野
アドバイザリー 監査
学歴
  • 早稲田大学法学部卒業

資格
  • 日本公認会計士

コミュニティ
  • 内閣府民間資金等活用事業推進委員会専門委員

  • 内閣府交通安全基本計画の政策評価に関する研究委員会委員

  • 科学技術振興審議会科学情報部会委員

執筆物
さらに読み込む
コネクション
さらに読み込む