三宅 大地

KPMG FAS ディレクター

KPMG FAS

事業売却やグループからの分離(セパレーション)の専門家として各種案件に従事。 複数のコンサルティングファーム、事業会社経営企画部門等での約20年の経験を通し、主に製造業及び流通小売業において経営マターとなる事業売却、グループ組織再編の戦略策定~実行支援を幅広く対応。 現在はKPMG FASのIntegration & Separation担当として国内外の事業売却の検討支援を行っている。

  • アドバイザリー
  • 神戸大学大学院経営学研究科修了