熊谷 堅

パートナー

KPMGコンサルティング

大手保険会社の情報システム部門にてシステム設計・開発等に従事した後、外資系コンサルティング・ファームを経て、2002年KPMGビジネスアシュアランス株式会社(現KPMGコンサルティング株式会社)に入社。KPMGでは、リスクコンサルティングサービスに従事し、リスクマネジメント、コンプライアンス、内部統制、セキュリティ、IT統制等に関わるサービスを提供。現在は、企業のデジタルトランスフォーメーションに伴い生じるリスクへの対応、および、データアナリティクスやデジタルソリューションを活用した内部統制、内部監査、リスクマネジメント等を推進する「デジタルリスクマネジメント」に関するアドバイザリーサービスをリード。

【担当領域】データアナリティクスを活用した内部監査・モニタリング、内部統制・SOX対応のデジタル化の推進、リスクマネジメント業務のDX化等