close
Share with your friends

業務プロセスデータアナリスト(Digital Innovation部)(東京事務所)

業務プロセスデータアナリスト(Digital Innovation部)(東京事務所)

会計監査の一環としてERPシステム等の業務プロセスに関するデータを用いた分析を行う方を募集します。

会計監査の一環としてERPシステム等の業務プロセスに関するデータを用いた分析を行う方を募集します。

業務内容

会計監査の一環として行う、コンピュータ利用監査技法を用いたERPシステム等の業務プロセスの分析

  • 企業の業務プロセス、アプリケーション及びデータフローの把握とリスク評価分析
  • ERPシステムからのデータ抽出
  • 分析データモデルの構築
  • データ分析ツールを使用したデータ分析
  • プロセスマイニングによる業務プロセスの分析
  • 上記を実施するための各種研究開発

応募条件

必須条件
以下のいずれかの要件を満たすこと
(1)ERPシステム導入経験

  • ITコンサルティング会社、ITベンダー等でSAP等のERPシステムの導入プロジェクトの2年以上の経験があり、要件定義、設計、開発、テストを経験していること(会計、販売、在庫購買、原価計算等の領域)。
  • ERPのアプリケーション、データベースや業務プロセスに関する知識を有していること。

(2)データ分析実務経験

  • 監査法人、コンサルティング会社、ITベンダー等でBI等を用いたデータ分析の仮説構築から結論付けまでの経験が複数回あること。

(3)DWH/BI導入経験

  • ITコンサルティング会社、ITベンダー等でSAP BW/BI等のDWH/BI導入プロジェクトを2年以上経験しており、要件定義、設計、開発、テストを経験していること。
  • SAP等のERPシステムのテーブル構造及びデータフローに関しての知識を有していること。

尚可条件

  • 監査法人でのデータ分析経験
  • データ分析の新しい視点の提案ができる発想力
  • 帳票の設計経験
  • 業務改善コンサルティング経験
  • SAP FI、CO、SD、MM、PPモジュール等の導入経験(複数モジュールの経験があれば尚可)
  • SAP BW/BI構築経験があり、SAPシステムのテーブル構造およびデータフローに係る知識を有している
  • ERPデータを使ったデータ分析の経験
  • PMO経験
  • 日商簿記2級相当の会計知識
  • 公認会計士、公認会計士試験合格、USCPA試験合格
  • 英語力:TOEIC800点レベル以上

※ポストコンサルタントとしてのキャリアを求めている方歓迎。

所属部署の紹介(Digital Innovation部)

Digital Innovation部では、ITを活用した革新的な監査技法の研究・開発・導入・改善・普及に関する活動を行っています。近年では、Data & Analytics(データ分析)として、例えば高度な仕訳分析ツールの開発・導入、監査対象企業の財務・非財務データの分析・視覚化による例外事象の識別・検証等、効率的・効果的な監査手法の導入に向けて各種取組みを行っているほか、AIの活用にも注力しています。また、あずさ監査法人のグローバルネットワークであるKPMGとも連携し、海外先進事例も積極的に取り入れています。現在、公認会計士及びデータサイエンティストを中心に複数のプロジェクトを立ち上げ、新たな取り組みに日々挑戦しています。

募集人数

若干名

採用条件等

給与 法人給与規定に準ずる
勤務地 東京
受動喫煙対策あり/対策としてオフィスビルに喫煙室が設置されています
諸手当 通勤交通費、時間外勤務手当
賞与 年2回
昇給 年1回
勤務時間 9:15~17:15
休日 土・日、祝祭日、創立記念日、年末年始
休暇 年次有給休暇(初年度10日)、リフレッシュ休暇(年5日)、慶弔休暇、ボランティア活動休暇、裁判員休暇
社会保険・退職金 健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度
福利厚生 カフェテリアプラン制度、財形貯蓄制度、公認会計士企業年金基金

KPMGジャパンの、プライバシーポリシー及び個人情報保護方針をお読み頂き、内容に同意の上、下記リンク先の応募フォームから必要事項を入力してご送信ください。

応募する