KPMGはプロゴルフ競技を継続的に支援しています。

LPGAツアーの笹生優花選手(日)、ステイシー・ルイス選手(米)や、レオナ・マグワイア選手(アイルランド)など、多くの実力派プレーヤーがアンバサダーとして活躍しています。2015年からは、メジャー大会のひとつである「全米女子プロゴルフ選手権(KPMG Women's PGA Championship)」のタイトルスポンサーを務めています。

詳細は KPMG Golfのウェブサイト(英)をご参照ください。

お問合せ