close
Share with your friends

出入国基準を緩和して、外国人材を誘致

出入国基準を緩和して、外国人材を誘致

チャイナタックスアラート(中国税務速報)- 第18回, 2015年8月  

1000

Related content

中国税務速報

中国公安部と国務院は、2015年6月から、外国籍者ならびに香港・マカオ・台湾居住者の中国における就業、起業、居留に関する一連の利便化政策を公布した。

当該政策の公布によって、今後、出入国手続きは円滑で容易となり、居留者に対しては優遇措置を図ることから、国内企業の人材誘致や導入に係る効率化を後押しするものとなる。

© 2020 KPMG Huazhen LLP, a People's Republic of China partnership, KPMG Advisory (China) Limited, a limited liability company in China, KPMG, a Macau partnership and KPMG, a Hong Kong partnership, are member firms of the KPMG global organisation of independent member firms affiliated with KPMG International Limited  ("KPMG International"), a private English company limited by guarantee. All rights reserved. The KPMG name and logo are registered trademarks or trademarks of KPMG International.

 

For more detail about the structure of the KPMG global organisation please visit https://home.kpmg/governance.

Connect with us