close
Share with your friends

中国における外国人短期出張者の手続に関する新たな政策

中国における外国人短期出張者の手続に関する新たな政策

チャイナタックスアラート(中国税務速報)- 第31回, 2014年12月  

1000

Related content

china tax alert

中国における外国人の就労行為の更なる規範化を実現するため、人力資源社会保障部、外交部、公安部、文化部は共同で「外国人入国による短期業務遂行に関する取扱手続(試行)」(以下、「取扱手続」)を制定した。   「

取扱手続」は短期業務遂行の範囲、必要な就労承認手続きおよびビザの必要条件を明確化したもので、2015年1月1日より施行される。外国人の短期出張者の受け入れ企業は、当該雇用状態を最新法規に適合した合法的なものとすべく、就業許可証申請とビザの必要要件の変更事項につき十分に留意し、新たな政策に備える必要がある。

© 2020 KPMG Huazhen LLP, a People's Republic of China partnership, KPMG Advisory (China) Limited, a limited liability company in China, KPMG, a Macau partnership and KPMG, a Hong Kong partnership, are member firms of the KPMG global organisation of independent member firms affiliated with KPMG International Limited  ("KPMG International"), a private English company limited by guarantee. All rights reserved. The KPMG name and logo are registered trademarks or trademarks of KPMG International.

 

For more detail about the structure of the KPMG global organisation please visit https://home.kpmg/governance.

Connect with us