close
Share with your friends

香港・マカオでゼロ関税適用対象貨物の範囲拡大 原産地基準の一部緩和

香港・マカオでゼロ関税適用対象貨物の範囲拡大 原産地基準の一部緩和

チャイナタックスアラート(中国税務速報)- 第2回, 2014年1月  

1000

Related content

sanlitun beijing

2014年1月1日より実施となる「中国大陸部と香港の緊密な経済・貿易関係構築についての規定」および「中国大陸部とマカオの緊密な経済・貿易関係構築についての規定」に基づき、香港とマカオで生産された製品のうち、より多くの品目がゼロ関税で大陸部に輸入できるようになった。また、すでにゼロ関税の恩恵を享受していた一部商品の原産地基準に対しては修正が追加され、適用範囲の拡大と基準の緩和により、香港の製造品を大陸部へ輸出する際のゼロ関税優遇適用が一層容易となった。

© 2020 KPMG Huazhen LLP, a People's Republic of China partnership, KPMG Advisory (China) Limited, a limited liability company in China, KPMG, a Macau partnership and KPMG, a Hong Kong partnership, are member firms of the KPMG global organisation of independent member firms affiliated with KPMG International Limited  ("KPMG International"), a private English company limited by guarantee. All rights reserved. The KPMG name and logo are registered trademarks or trademarks of KPMG International.

 

For more detail about the structure of the KPMG global organisation please visit https://home.kpmg/governance.

Connect with us