close
Share with your friends

増値税パイロットプログラム開始時期の明確化

増値税パイロットプログラム開始時期の明確化

チャイナアラート(中国速報)- 第17回, 2012年8月   財政部及び国家税務総局は、2012年7月31日に、「北京市等8地域における交通運輸業及び一部の現代サービス業を対象とする営業税から増値税への変更改革の試行に関する通知」(財税「2012」71号文、以下、「71号文」)を公布し、北京市等8地域における増値税改革の試行の開始時期び適用政策を公表した。   国務院は、先週、2012年8月1日から2012年末までに、北京市、天津市、江蘇省、浙江省、安徽省、福建省、湖北省、広東省、厦門市、深圳市等10地域(以下、「試行地域」)において増値税改革を試行することを公表した。更に71号文では、各試行地域における具体的な試行開始時期を明確にした。

1000

Related content

増値税パイロットプログラム開始時期の明確化

© 2020 KPMG Huazhen LLP, a People's Republic of China partnership, KPMG Advisory (China) Limited, a limited liability company in China, KPMG, a Macau partnership and KPMG, a Hong Kong partnership, are member firms of the KPMG global organisation of independent member firms affiliated with KPMG International Limited  ("KPMG International"), a private English company limited by guarantee. All rights reserved. The KPMG name and logo are registered trademarks or trademarks of KPMG International.

 

For more detail about the structure of the KPMG global organisation please visit https://home.kpmg/governance.

Connect with us